月とオオカミちゃんには騙されない9話のネタバレと考察!あのメンバーの恋が動き出す!

オオカミちゃん

今回は「月とオオカミちゃんには騙されない」第9についてまとめていこう。

 

では、さっそく9話のネタバレ、感想、考察をまとめていこう。

今回は前回の脱落発表から明けた回となっている。

 

予告ではあのメンバーの恋が動き出すといっていたが、

果たして誰の恋が動き出すのか?

さらに10人に下される運命はいかに!!

まずは前回の8話の復習からしていこう!!!

 

月とオオカミちゃんには騙されない8話のネタバレ!

復習~8話のあらすじ~

まずは莉音コア太陽ラインデートだ。

水族館にいき良い雰囲気であったように見える。

また莉音もコアといれることで素直な彼女でいれただろう。

続いて、ルークとヒナの月ラインデートでは、

二人カフェに行き、ルークがヒナに対する気持ちを告げるが、

ヒナは思いをうけず断ることに。

ルークにはこれからの時間を無駄にしてほしくないことを告げる。

 

また、とおるとナナの太陽ラインデートは、二人テニスをしている様子が

描かれていた。

ななはとおるににオオカミちゃん投票で落ちないこと約束。

そして、ついにオオカミちゃん投票。

結果は、加藤ナナに赤い花火が打ち上げられた。

よって脱落となり、最後にとおるとのデートをすることに。

二人はスカイツリーに行き、最後にハグをしとおるはななに

また戻ってこいと伝える。

ここで前回は終わっている。

そして、9話のネタバレしていこう。

 

 

月とオオカミちゃんには騙されないの第9話のネタバレ!

ナナ脱落後の翌日の日

ルーク:おいっす

とおる:早くない?

 

ルーク:早く来た

とおる:ありがとう、今日はもくもくとやるよ

ルーク:とりあえず、やらないと

とおるさ、見て

多分、あれはおれに対してじゃなくてとおるに対しての手紙だと思うから

読んでなかったんだけど、

とおる:じゃあちょっと読んでくるわ

 

~赤い手紙の内容~

シンデレラタイムに選ばれた男子には最終日に脱落者がオオカミちゃんだったどうか

知る権利が与えられます

ただしその権利を使う場合、他の女子を告白する権利は放棄していただきます

ルーク:とおるはさ、どうするかとか決まってるの?これから

とおる:今はナナが落ちたことがショックだから何も考えられない。もうただナナが戻ってこれるように服作るって感じでちょっと考える時間が欲しい。

 

他のメンバー

おはよう

とおる:笑ってみんな、ナナが笑ってって言ってたよ

あずさ:じゃあ、あのリメイクのやつがどんくらいできたか数えてみよう

まだ3割しかできていないことをしるメンバー

 

 

コア:100着がいかにやべえのかを感じたな

ヒナ:感じたよね、今日で

みんなにはあとで話すんだけど、もうすぐさ、ライブでスペインにいかなきゃいけない

ライブ自体も1日だけじゃなくてイベント自体が何日間かあって

たぶん戻ってくるのがTGCの直前になっちゃうから

もちろん持っていくしスペインにも。

コア:まあ、出会えてよかったすわ

 

 

ルーク×あずさ

ルーク:これ聞いていいのか分からないけどあずさは後悔的なのはしてないの?

まだ正直ある?

あずさ後悔はいっぱいあるよ。なんかもっと二人の時間増やして、もっと積極手にいったらよかったのかなとかめちゃくちゃ考えたし

ルークおれがちょっと思ってんのは、おれたちで服作ってたりしたわけじゃん。わからないこところは梓に結構聞いたりして、それでとおるとの時間を奪ってたら申し訳ない。

 

あずさ:なんでそういうこと思ってんの、ほんとにそれは違う。絶対そんなこと思ってほしくない。

誰のせいでもない。それは違う。

ルーク優しいね。

ほんとに優しい。

 

ルークそれヒナにも言われた。

だからそれも考えたんだよ。優しすぎるて何なんだよ。

じゃあどうすればいいんだろみたいな。自分勝手に行くのも違うし。

 

あずさ:私はそのままでいいと思う。

変えようておもっても変わったとしてもちょっとしか続かんし

自分の中で違和感でてくると思うっちゃん。

それでまた考えたりするけん。

こんなに優しい心持ってる人中々おらんけどね。

 

ルーク:そんなん言わんでよ。

 

あずさ:その性格捨てないで。

 

ルーク:みんな優しいね

 

 

 

りこ:なんかさやっぱ今日みんな元気ないよね

りょうすけ:ないね

りこ;そりゃそうだよね

りょうすけ:違和感しかない、ムードメーカー不在。やだな。

 

 

しょうたろうが梓への思いをあける

あずさ:もうちょいこっちいっていい

しょうたろう:いきますわ、おれも昨日考えたんだよ。

考えたら太陽ラインはヒナには使えない。

今の心情じゃヒナには使えない。

でもあれよおれヒナの前の第1印象あずさだったよ。

最終的に赤いブレスレット私に行ったけど、なんか最初に話やすいなとあずさだし。

あずさ:ほんとに?

しょうたろう:実はね、実話

あずさ:なるほどね

 

 

 

 

ななか:あそこさいってもいいかな?

ルーク:もし、なんかなんで来たの?ていわれた行けって言われたってそれでもいいよ

ななか:何もってけばいいの?まあいいや

行ってきます

お邪魔してもいいですか?

ルーク:声がでかい

 

あずさ:いらっしゃい

ななか:ただいまじゃない、きました

 

あずさ:あたし自分の洋服作ってきたい。自分の衣裳

ずっとこれやっとった。

 

りこが太陽ラインを使う

ここでラインが鳴る。

しょうたろう:ライン見て

莉音:携帯むこうだ

ヒナ:何~

りこ:ちょっと太陽ラインを使わせてもらったんですけど当たり前なんだけど、みんな今日

元気ないなと思って気分転換というか元気出してもらいためにもみんなに太陽ラインを使いたいなと思って今回使わせてもらいます

 

コア:いい子すぎるぞ

 

とおる:おれは残るかな

莉音:莉音もこの前太陽ライン行ったから残ろっかな

ヒナ:そう私もスペインでライブがあって戻ってくるのがTGCの直前になっちゃうからちょっと今日は残ってその分の作業をやります、ありがとう

りこ:りょうすけくんもさっきいったらおれも残るっていってくれたから

莉音:なにそこ

コア:また出た、ハッシュタグ曽田ニヤニヤまた出たよ

毎回毎回

 

りょうすけ:最近莉音はメンバーとかどう?

莉音:なんかね。太陽ラインだったんだけど、二人でさ水族館とか行って

普通にドキドキとかもしたし、でコアに誕生日プレゼントもあげて、いいなて思ったの。

その行って、だけどそれ終わって昨日の脱落とかもあって

コアとヒナがすごくいい感じじゃん。

それを見た時に嫉妬とかじゃなくて応援したいと思うの。

りょうすけ:もっと話してみればいいと思う。

だってもったいないよ。

何も始まらないよ。話さないと伝わらないよ。

しかも自分も感じるのもないし。

もっとどんどん積極的に話して見てもいいと思う。

 

 

莉音:そうだね

 

あずさ:冠の上にたったあなたは妖精になる。

ななか:あたし昔妖精になりたかったの。夢かなった~

あずさ:花みくじいこう

どれにしようかな

りこ:せっかくだから恋愛読もう

ななか:苦悩することもあり、初めの恋は実り難し

当たってるかも

しょうたろうくんあっちで話そう

しょうたろう:最初来るきなかっけど来てよかったわ

ななか:せっかくだから来たいなと思って誘った。

行かないっていいだしからどうしようと思って

あれからどんな感じ?

 

しょうたろう:今はヒナとは距離を置こうて思ってて、

ん~て感じ。心のどこかではヒナがおれにラインとか使ってくれたら

いいなて思ってる

 

ななか:あれ今使ってどっちも使ってないか

しょうたろう:え、今ななかちゃんどうなの?

ななか:でもしょうたろう君と話してるとすごい話しやすいから

そう変わんないから今もこうやってすごい話せてる。

なんか行動しようって思える。後悔もしたくないし、

ヒナちゃんのこともあるからそこでまた引いて

後悔してなんか終わるのも嫌だし、

しょうたろうくんも頑張った方が良いよって

だから頑張れるところまで頑張ろうて思った。

しょうたろう:なるほどね

 

あずさとルーク

あずさ:どうした?大丈夫?

ルーク:おれも色々考えたんだよ、昨日も今日も

ヒナのこともあるけど、

やっぱズルズルいくのも違うし、応援できるマインドになって

おれもちょっとずつ踏み出せそうだなって感じ

どうあずさは?マインド的に

あずさ:踏み出せとる。

なんていえばいいかな。二人のこと応援しようてなった。

 

 

 

3時間前の出来事

なんとナナが書いたワッペンが届いたそうだ。

ヒナ:ナナちゃんがスケッチブックに書いてたやつ。

 

しょうたろう:ななちゃんがいなくなったわけじゃん?

それについてどう思う?

あずさ:でもななちゃんがおらんとこでアタックするのはやだ。

相手のことを思うと、私はとおるくんはアタックできん。

やけんとおる君の為にもナナちゃんを戻したい

 

 

最後のシーン

とおる:あれはどうなん?言ったじゃん

(莉音との)太陽ライン

コア:違うんだよ、なんかね

どうすりゃいいのか正直わかんないんだよね

おれはずっと行ってる側だったからまっすぐ

来られるとどうしたらいいのかわかんない

慣れなさすぎてほんとにないから

でもさ、正直な話していい?

いまだにヒナがほんとに俺に来てるのか分からない

ちょっとわかんない

はっきりとわからない

 

ここでラインが鳴る

 

コア:来たんですけど、

 

とおる:コアが一番怖いだろ

コア:怖いってか何起きるのか分かんない

りこ:不思議じゃない?

月ラインでコアを誘うならわかるけど、

なんかすごい変なの

あずさ:他の人に来てほしいあるんかな?

 

 

まとめと感想&考察

今回は前回の脱落発表から明けた回となった。

10人はどんな運命になってくのか?

 

まずはアトリエの現場からだ。

しかもいきなり赤い手紙が置いてある。

その手紙の内容とは?

シンデレラタイムオオカミちゃんが知ることが出来るそうだ。

また、アトリエでは、服を数えてみるが、まだ全体の3割しかできていないことに。

 

 

 

 

また、りこがみんなことを思って太陽ラインを発動。

何人かで気分転換がてら遊びに行くことを提案したところには周りが見えているように見えた。

最年少とは思えない。

そこで、度々ルークとあずさが二人が話す場面があったが、この二人にも注目していきたい。

 

 

 

 

最後にはあのメンバーがラインを発動する。

ヒナが太陽ラインを発動する。

ヒナがスペインから話したら話がしたいといった。

確かに月ラインで誘うのはわかるが、太陽ラインを使った理由はあるのか?

月ラインを使わなかった理由は?

 

 

 

太陽ラインだと他のメンバーも参加できるため、コアではないことを間接的に

主張しているのか?

ヒナのオオカミ疑惑が浮上してきた。

 

 

 

 

最後にオオカミちゃん予想をしてみよう!

 

りおん→前回太陽ラインを使った割には、コアとヒナを応援したいと言い、自分の意見がぶれていることからオオカミちゃんの可能性あり。

 

 

ななか→最初からすると行動が積極的になっていきている。オオカミちゃんの可能性あり。

 

 

あずさ→とおるやしょうたろうと話しているの見る限り、オオカミちゃんではない。

 

 

ヒナ→コアに月ラインではなく、太陽ラインを使った。つまり、別の男子もおびきよせそのメンバーにいくように考えている。オオカミちゃんの可能性あり。

 

 

りこ→自分の為ではなく、皆のために太陽ラインを使うことから、オオカミちゃんではない。

 

 

月とオオカミちゃんには騙されない10話のネタバレはこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました